FC2ブログ
With優のスタッフブログ

8月は海キャンプ行ってきました!!

 こんにちは(^-^)/  スタッフの熊木です。7月は雨ばかりで、うっとうしい日がつづきましたが、8月、暑い夏がやってきました。フリースクールでは、7月に予定していたキャンプが雨で8月に延期になり、皆が楽しみにしていた海キャンプ、やっと実施することができました。
今回は、ちょうど夏休みに米沢に帰ってきていた卒業生も参加したり、最近、フリースクールに入会してくれた女の子も参加してくれたりと、にぎやかなメンバーとなりました。移動の車の中でもにぎやかに過ごしていたようです♪(/・ω・)/ ♪キャンプ場についたら、男の子は力があるので、率先して荷物を運んでくれました。まず、やらないといけないのは、テント張りです。テントを張るのは、去年もやったと思うのですが、皆、あまり覚えてはいないようで、代表の指導で、なんとか、テント2張り・タープ1張りを張りました。テントを建てたら、皆、少し腹ごしらえをしました。その後は、自由時間です。海に入る人達と、魚を釣る人達に分かれて、遊びはじめました。
 去年は、釣り糸をつけるのに、なんだか何時間もかかっていましたが、今年はなんだか、すぐできたようで、いきなりたくさん魚を釣っていました。                                                                                                              
IMG_4756burogu.jpg
IMG_4765 burogu
IMG_4785burogu.jpg
IMG_4833burogu.jpg
 
フリースクールには、去年から男子ばかりで、1年以上も女の子がいませんでした。やっと、7月から女の子が一人入会してくれて、男子のなかで大丈夫かなと心配もしましたが、皆、女の子には優しい男子ばかりで、普段は一緒にトランプしたりして仲よくしてくれています。
キャンプのときも、浮き輪に乗る女の子が危ないので、ずっとそばで、見守ってついてくれていました。
日頃やんちゃばかりしている男子たちも、やはり、女の子には優しいんだなと思いました∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…

 女性スタッフは、日帰りで帰ったのですが、夜を生徒と過ごした男性スタッフによると、生徒たちは、一晩中寝ないで、蚊にさされながらも、テントの外で語り合っていたようです。何をそんなに話すことがあるのかな・・・・青春の一コマですね。皆、いい思い出ができたようです。皆、事故もケガもなく無事帰ってきました。

 コロナ感染でいろんな行事が中止になる中、キャンプは野外ですので、なんとか実施することができました。
まだまだ油断できない日々が続き、活動自体いろいろ制限されるとは思いますが、皆がそれぞれよい体験をして成長していってくれればなと思います。

6月はなんだか美味しいものたくさん食べました😉

 こんにちは!スタッフの熊木です(^-^)/  世の中、コロナ感染・土砂災害と暗いニュースばかりで気が滅入るばかりですが、そんな時代でも、フリースクールの生徒たちは、少しずつ自分の進むべき道を模索しながら、毎日元気にすごしております。6月はフリースクールは浄化槽の工事、エアコンの工事など、続けてありましたので、2回ほどWith優が経営する はるにれ というカフェで過ごすことができました。そこでは、本格的なフライヤーがありますので、日頃あまりできない唐揚げをたくさん揚げてもらい、唐揚げ食べ放題パーティーをしました。                                                                                                                                               IMG_4634burogu.jpgIMG_4657.jpg


そして6月はお誕生日の生徒がいたので、ギター練習している生徒が Happy Birthday ♪(o・ω・)ノ)) の歌を演奏してくれて、お誕生日をお祝いしました∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…

ギターはフリースクールにありますので、いつでも練習できます。

あと、なんといっても 山形といえば、6月はさくらんぼ狩り∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…見たこともない量のさくらんぼをいただいたり、さくらんぼ狩り時間制限なしで食べたり、いただいたりしました。本当にご馳走様でした。県外者の私には、びっくりすることばかりでした。山形県民って幸せですね♪(/・ω・)/ ♪ 
 IMG_4663burogu.jpgIMG_4661burogu.jpg

 土曜日に営業しているカフェの方も2週間に1回の営業ですが、お客様にたくさん来ていただいて、本当にありがたいです。今年初めてカフェの仕事する生徒も多いので不慣れな点や行き届かないところもありますでしょうが、皆、頑張っております。コロナ対策しっかりしながら営業しておりますので、カフェの方にも是非、足をお運びください。皆さまのご来店心よりお待ちしております。

赤い羽根 子どもと家族の緊急支援活動応援全国キャンペーン

こんにちは!
雨の日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

フリースクールも感染予防は徹底した上で継続して開所することが出来ており、来月には受験を控えている生徒もいます。

現在においても子ども達のニーズに沿った活動が出来ているのは、「赤い羽根 子どもと家族の緊急支援活動応援全国キャンペーン」の助成事業(29万円の助成)を受け、新たにオンライン支援等で使うパソコン2台の他、飛沫対策のパーテーション3台、消毒用アルコールや非接触型の体温計を整備させていただいたおかげでもあります。

この度は当法人の運営するフリースクールの活動に助成いただき、また、このようなときに赤い羽根の募金へご寄付をいただいた事業所様、個人の皆さま、本当にありがとうございました。
大切に使わせていただきます!

IMG_2385 (1)

IMG_2384.jpg

カフェもうすぐOPEN!

こんにちは!スタッフの熊木です(^-^)/コロナ感染少し落ち着き、徐々に経済活動も動きだしました。そんな中、フリースクールもついにカフェをオープンすることが決まりました。

今年は月2回の営業日となりますのでよろしくお願いします。
6月6日(土) プレオープン (With優関係者のみ、来店できます。生徒の練習も兼ねています。)

営業予定日
6/13 (土)  6/27(土)  7/11(土)  7/18(土)
8/1  (土)  8/22(土)  9/12(土)  9/26(土)
10/10 (土) 10/24(土) 11/14(土) 11/28(土)

基本、第2、4土曜日ですが、そうでない月もありますので、お気を付けください。

IMG_4557buroguhatake.jpgIMG_4592mensaku.jpg                                                                                                                                    IMG_4587pizakiji.jpgIMG_4605pizagu.jpgIMG_4601pizayakiagari.jpg

5月には、畑に、バジル、ミニトマト、ナスタチウム、レモンバームなどを植えました。
生徒もパスタの新メニューを考え、ピザ作りの練習も始めました。

本番を迎えるにあたり、コロナ対策も考えながら、しっかり準備していきたいと思います。
生徒もオープンにむけて、はりきっていますので、是非、カフェの方にご来店いただけたらと思います。
よろしくお願いします♪(/・ω・)/ ♪

フリースクール再開しました。

 ご無沙汰してしまいました(#^.^#) スタッフの熊木です。世の中コロナ感染で、自粛、新しい生活様式に変えていきましょう という流れの中で、フリースクールも、4月前半までは、コロナ対策をしながら、なんとか開所することができていましたが、4月20日から完全に閉所しており、5月13日からやっと、また開所することができました(*^_^*)その間のフリースクールの様子をお知らせしたいと思います。
4月、春休みを終えて新年度スタートするころには、山形にも陽性患者がでており、フリースクールもどのように対策しながら開所したらいいのか不安を抱えてのスタートでした。居室のアルコール消毒はもちろんのこと、午前、午後の検温、1日の登校生徒数を制限していました。換気も、1時間に1回やり、生徒も一つのテーブルに一人で過ごしました。いつも生徒と一緒の昼食づくりは、3密になるので中止して、お弁当にしてもらい、保護者の方にも協力していただきました。3月より体育館は使用禁止になったので、スポーツの代わりに、河川敷にいって散歩したりしていました。イエローレシートキャンペーンもなんとか参加することができました。                                                                              brokawa.jpg  IMG_4467bro.jpg  buroguon.jpg


しかし、4月半ばからは、ついに閉所となりました。その間は生徒とスカイプを使用した相談や、オンライン授業をやって、何とか生徒の様子を確認するようにしていました。オンラインの様子はNHKでも放映され、地域の方々も視聴された方が多かったようです。オンラインでの参加が難しい子は、電話で様子を確認するようにしていました。しかし、閉所の間でも、何か自分たちのできることをしようと、「生徒が採った山菜を丼にして、コロナで大変な医療関係者に食べて頂く」という支援活動を代表が企画してくれて、社会と繋がりをもつことができました。この活動は、テレビの取材もうけ、山形新聞にも大きく掲載されました。生徒も、どんな状況でも、自分たちが何らかの形で社会の役に立つということを身をもって体験してくれたようです。

  IMG_0175.jpg

開所したとはいえ、まだまだ元通りのような生活に戻るには、時間がかかると思いますが、最善の注意を払って活動していきたいと考えてます。今後ともよろしくお願いいたします。

また、若者相談支援拠点の出張相談会の予定は、With優のFacebookの方に随時載せていく予定ですので、そちらをご確認ください。

プロフィール

☆With優スタッフ☆

Author:☆With優スタッフ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR