FC2ブログ
With優のスタッフブログ

フリースクール再開しました。

 ご無沙汰してしまいました(#^.^#) スタッフの熊木です。世の中コロナ感染で、自粛、新しい生活様式に変えていきましょう という流れの中で、フリースクールも、4月前半までは、コロナ対策をしながら、なんとか開所することができていましたが、4月20日から完全に閉所しており、5月13日からやっと、また開所することができました(*^_^*)その間のフリースクールの様子をお知らせしたいと思います。
4月、春休みを終えて新年度スタートするころには、山形にも陽性患者がでており、フリースクールもどのように対策しながら開所したらいいのか不安を抱えてのスタートでした。居室のアルコール消毒はもちろんのこと、午前、午後の検温、1日の登校生徒数を制限していました。換気も、1時間に1回やり、生徒も一つのテーブルに一人で過ごしました。いつも生徒と一緒の昼食づくりは、3密になるので中止して、お弁当にしてもらい、保護者の方にも協力していただきました。3月より体育館は使用禁止になったので、スポーツの代わりに、河川敷にいって散歩したりしていました。イエローレシートキャンペーンもなんとか参加することができました。                                                                              brokawa.jpg  IMG_4467bro.jpg  buroguon.jpg


しかし、4月半ばからは、ついに閉所となりました。その間は生徒とスカイプを使用した相談や、オンライン授業をやって、何とか生徒の様子を確認するようにしていました。オンラインの様子はNHKでも放映され、地域の方々も視聴された方が多かったようです。オンラインでの参加が難しい子は、電話で様子を確認するようにしていました。しかし、閉所の間でも、何か自分たちのできることをしようと、「生徒が採った山菜を丼にして、コロナで大変な医療関係者に食べて頂く」という支援活動を代表が企画してくれて、社会と繋がりをもつことができました。この活動は、テレビの取材もうけ、山形新聞にも大きく掲載されました。生徒も、どんな状況でも、自分たちが何らかの形で社会の役に立つということを身をもって体験してくれたようです。

  IMG_0175.jpg

開所したとはいえ、まだまだ元通りのような生活に戻るには、時間がかかると思いますが、最善の注意を払って活動していきたいと考えてます。今後ともよろしくお願いいたします。

また、若者相談支援拠点の出張相談会の予定は、With優のFacebookの方に随時載せていく予定ですので、そちらをご確認ください。
スポンサーサイト



3月無事卒業式終了!

 更新が、またまた遅れて申し訳ありません。スタッフの熊木です(^-^)/  2月末あたりから、世の中コロナの話題ばかりで明るいニュースはないのですが、唯一フリースクールでは、3月明るいニュースがありました。先日無事、フリースクールの卒業式が行われました。3名がフリースクールから旅立っていきました。

 IMG_4454_jyunnbi.jpg   IMG_4460situnai.jpg

私ははじめての卒業式でしたので、どのようなものなのか、全くわからず、準備から参加させていただきました。2月の雪燈籠まつりが終わってから、在校生だけの卒業式の準備は、始まりました。卒業式の準備は卒業生が来校しない日しかできません。卒業生には、内緒にして準備します。まずは、卒業式当日会場に飾るお花や、窓にはる飾り物をスタッフと在校生一緒に、つくりました。卒業生に渡す手作りの卒業アルバムも在校生と一緒に作りました。卒業生は、長くて6年いた生徒もおり、その間の変貌ぶりにびっくりしたり、感動したり、懐かしさに涙したり、さまざまな思いを胸にきざみながら、アルバムを作りました。そして卒業式当日卒業生に送る歌を、皆で選びました。ゆずの「友~旅立ちの時~」も候補にあがりましたが、歌詞の内容や、歌いやすさなどを考えて、竹内まりやさんの「いのちの歌」に決定しました。1カ月近く、昼休みには歌の練習をしました。また卒業生と一緒に歌う「旅立ちの日に」もたくさん練習しました。ピアノ伴奏はなんと在校生の中1の男の子がやってくれました。練習した1カ月の間には、途中からスタッフと変わったほうがいいかもといった状況になりましたが、本番当日は、ばっちり最後までピアノ伴奏をやりとげました。彼にとってもやりきった経験は貴重な体験になったと思います。当日歌う「旅立ちの日に」は卒業式直前まで練習しました。普段、団体行動の苦手な生徒も歌の練習は参加できました。やはり、音楽には人と人とを繋げる力がありますね∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ… また、以前から在校生の中から有志で何か出し物をしたいという声もあがっており、3月に入ってからは余興の練習も開始しました。卒業生の一人がサカナクションの大ファンなので、「新宝島」の曲にあわせて踊ったり唄ったり、最後はおちをつけて終了するという出し物をしました。在校生有志は休みの日に本番さながらのスーツを着て一生懸命練習してくれました。卒業式当日は、在校生有志3人は緊張もしたでしょうが、頑張ってやりきってくれました♪(/・ω・)/ ♪卒業生のためにこんなに頑張ってくれる生徒達はほんと素敵です
現在、フリースクールは男子ばかりなので、応援団風にエールを送ろうということになり、最後は大声をだし、3人の生徒が主体となって、エールを卒業生に送りました。皆、思いきり大声をだしていました。その他スタッフからのメッセージも映像で届けました。
在校生も一人ずつ卒業生にメッセージを送りました。一人めの生徒が、立派な挨拶をしたので、その後に続く生徒も一生懸命言葉を選んで頑張って挨拶してました。最後は卒業生からの挨拶がありました。私は、卒業生の挨拶が一番印象に残ったし感動いたしました。要約すると 皆、「With優に入ってよかった。一番楽しい場所だった。With優ありがとう。」という言葉だったし、自分がどのように成長していったかを語る生徒もいました。フリースクールに長くいた子は6年近くいたのです。入る前は、きっとどうしたらよいのかわからないで、不安な気持ちでWith優にたどりついたはずです。ここに居場所をみつけて、代表、その他スタッフさんの優しさに触れ、信頼できる仲間に出会い成長していったのでしょう。ここから出て、自分で歩いていける自信もついてきた上で、自分で決めた卒業です。本当に感動いたしました。卒業生3人とも、立派な挨拶をして卒業していきました。皆、本当におめでとう。これから先、いろんな事があるだろうけど、何かあればWith優に相談にきていいよ。これからも繋がっているよ。そんな気持ちで見送りました。
3人を見守ってくれたご家族の方々、スタッフの皆様、本当にご苦労さまでした。

                         IMG_4457sotugyousiki.jpg

最近のフリースクールの様子

 こんにちは(^-^)/ スタッフの熊木です。
今年の冬は、雪が少ないヽ( ´_`)丿 生活するのは楽ですが、やはり米沢は雪がふらないと、いろんな自然の生態がくずれて、農作物などにも影響及ぼすので、もう少し雪ふらないかなと思う今日此頃です。
                                                                                                                                                                                                            IMG_4166burogu.jpg  IMG_4180burogu.jpg

 2月3日、節分の豆まきを行いました。お面はスタッフの安達さんと、生徒がつくりました。お面は、鼻もついてたり、結構クウォリティー高い出来でした。鬼役の生徒二人を決め、教室になまはげ風にはいってもらい、残りの生徒が、豆をキャッキャッいいながら投げつけていました。なかなか家だと、豆が散らかるからここまでできないですが、思いきり節分を楽しむことができました。やはり、後の掃除は大変でしたが(。>ω<。)ノ    その後の昼食は、恵方巻をセルフサービスでつくってもらい、、西南西にむかって、だまってほおばりました。具を入れすぎて、寿司が破裂したり、からし入れすぎて途中ギブアップしたり、いろいろな事がおこりましたが、全員完食しました。願いはかないますでしょうか(^-^)/

IMG_4196_1.jpg  IMG_4207_2.jpg  IMG_4218_3.jpg  IMG_4223_4.jpg  IMG_4225_5.jpg

 今年は雪が少なくて開催が心配であった雪灯篭まつりも、灯篭の数を42まで減らし、なんとか開催されました。92団体申込みがあったので、最終団体まで残れるかどうか心配でしたが、何とか参加することができ、雪灯篭をつくらせていただきました。私自身、作成段階から参加するのは、はじめてでしたので、どのように作るのかとても興味深いものでした。生徒はいろんなところで経験もあったりで、なれてる子もいました。灯篭の上の丸玉をのせるところを、生徒がハートにしたので、祭りの日、実際にいってみると、縁結びのスポットとなっており、数多くのカップルが記念写真をとっていました。T君、good job!∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…
 そして、灯篭に近づけるよう階段を作ってくれたのも、好評のようでした。生徒のアイデアです。
 雪灯篭の出来は、決して上手とはいえませんでしたが、いろんなアイデアが盛り込まれたよい灯篭だったと思います。

 まだまだ寒い日が続きますが、皆、元気に頑張っております。フリースクールどんなところだろうと、気になっている皆さん、心優しき仲間が待っています。思いきって、見学や体験してみてくださいね(^-^)/

12月は、こども食堂と修学旅行(東京)!!

 スタッフの熊木です。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします \(^o^)/ またブログの更新が遅くなってしまい申し訳ありません。今年はもう少しタイムリーにお届けできるよう頑張ります(*^_^*) 12月のフリースクールは、まずは、2回、こども食堂を実施いたしました。こどもの食事代は無料、子どもたちが、実際にピザ作りを体験したり、チョコマシュマロやデザート、ハヤシライスといった、いつものカフェとは違うメニューを提供しました。生徒達も、子どものお世話したり、少し相手をして遊んであげたり、楽しそうでした。地域の方々に少しでも喜んでいただけたなら、うれしく思います。                                                                                                                                                                                                                                                                                         
 IMG_4590burogu.jpg                                                                                                                                                         

 そして、なんといっても12月は、皆が楽しみにしていた修学旅行、2泊3日で東京に行ってきました。行き先は、行く前は、北海道、大阪、岩手といくつも候補がでて、話し合いもしましたが、結局、予算内で考えると東京に落ち着きました。行きは、青春18きっぷを使って普通列車で、米沢から東京まで何回も乗り換えて東京へ。東京では、すぐ浅草に行き、泊まりは、飯田橋のユースホステル。2日めは自由行動。一人で好きな場所に行く生徒もいれば、アニメ、ゲームコースやファッションコースに分かれて行動しました。私は、ファッションコースの生徒につきそいました。一人の生徒が六本木の文喫という本屋に行きたいというので、生徒3人と一緒に行きました。本屋にはいるのに、入場料1500円には、びっくりしましたが、店内はコーヒー・お茶飲み放題、好きな本をじっくり選んでソファーで読めるという東京ならでの本屋で、ゆっくりできました。しかし、入場料高ーい     o(≧ω≦)o
2日目は、それぞれ自由行動をして、東京を満喫し、3日めはジョイポリスという室内型遊園地で、皆で遊び、お土産を買って帰りました。事故もなく無事終わってよかったです。
 修学旅行のアンケートをとると、皆、満足したようで、やはり、皆、東京が好きなんですね                                                                                                                                                                                   
IMG_3972.jpg
          
 そして、年末は、恒例の大掃除。2日間かけて、皆で大掃除をしました。卒業生も掃除に参加してくれました。今年で卒業する生徒は、世話になった教室に感謝しながら、掃除してくれてたようです。皆、一生懸命掃除してくれて、綺麗になりました(*^_^*)

大掃除IMG_4003



そして、年があけて令和2年のフリースクールがはじまりました。
新年初日は、皆で書き初めをして、気持ち新たにスタートしました。
今年もスタッフ一同、気を引き締めて頑張りますので、皆様のご支援よろしくお願いします。

11月のフリースクールは冬支度準備と災害ボランティア行ってきました!

 こんにちは スタッフの熊木です。12月になり、米沢は雪景色です。更新が遅くなりましたが、11月のフリースクールの様子をお知らせいたします。

IMG_3706_burog.jpg          IMG_3702_burogu.jpg

ここ赤芝は、米沢市内でも、かなり雪がふる場所です。
11月にはいると、来る冬に備えて、生徒達がいろんな作業をしてくれました。
まずは、雪囲い、雪の重さから、木を守るために、木の板を組んで、木の周りを囲む作業です。
米沢ではどのお宅もやってることですが、おじいちゃんがやってるところが、多いように思います。
紐の結び方が特殊なので、私もよくわからないのですが、結び方を知ってる生徒が率先してくれて、雪囲いをしてくれました。
それをみて、他の生徒も、紐の結び方を覚えたり、東北においては、必須となる作業であり、将来、きっと役にたつでしょう。

 そして、10月11月と、流行ってたのは、薪割りです。休憩時間は、皆、なんだか薪割りを楽しそうに、ワイワイやってました。
今は男子生徒ばかりなので、筋トレを兼ねてか、ものすごい勢いでやってました。
 室内のストーブや、ピザ窯に使います。薪は1年乾燥しないと使えないみたいで、今年の薪は次の冬に使います。


 こんな実生活に役立つ経験はフリースクールならではと思います。

 そして、11月27日、米沢市のボランティアバスに乗り、生徒4人と一緒に、宮城県丸森町に、行ってきました。
私自身、テレビで災害のニュース見る度に、何かできないかなと思いながら、なかなか行動に移すことができませんでした。
体力的な不安が一番大きかったのですが、平日のそのバスは年配の方が多く、少し安心。そして、社会福祉協議会の方が、
「仕事ではないので、自分の体力に合わせて、出来ることをやってください。」とおっしゃってくださり、また一安心。
 丸森町の1件のお宅の泥出しを、同じバスの方、計25人くらいで、4時間くらいの作業で終わらせました。とても1日では終わらないと予想された仕事量でしたが、知らない物同士、協力して効率よく終わらすことができました。
 生徒は若くて体力あるので、いろんなところで大活躍でした。帰り際、家主さんは、涙ぐんでられました。そして、一緒に記念写真をとりました。
 
IMG_3900 saigai_burogu

  帰りのバスでは、生徒の作業態度や、言葉遣いに関して、たくさんの方から、お褒めのお言葉をいただきました。
  皆、やる時はやるなあと、私もうれしく思いました。皆、ありがとう∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…

  一人で参加していた女子大生や、Kさん、ご夫婦で参加されてる方、皆さんご苦労さまでした。
 一人一人の力は小さくても、皆で力を、合わせれば、誰かの力になる事ができると、実感できました。
 生徒も皆、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
 出発前に、マスクと雑巾さし入れしてくださった支援者の方、ツアー中、ガイドしてくださった社会福祉協議会の皆様、本当にお世話になりありがとうございました。

 そして、私達は、30日にカフェを終え、今はこども食堂の準備をしています。12月8日(日)と14日(土) 11時~14時 2日間限定で With優はこども食堂を オープンいたします。 こどもは無料で大人の方は400円 バイキング方式で、ご用意いたします。
 ぜひ、遊びがてら、With 優 にお立ち寄りください。御来店、お待ちしております。


プロフィール

☆With優スタッフ☆

Author:☆With優スタッフ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR